Archive

For 9月, 2013

清々しい時

No Comments

日ごと秋らしくなっていますね。

9月最後の夕暮れです。

湿度が下がり澄みきった空は高く感じているこの頃です。

これからの秋の夜長を皆さんはどのようにお過ごしでしょうか・・?

昨夜のこと・・

倉庫の片付けでガサゴソしていると単行本が出てきました。

確か春頃・・コンビニで業者さんを待っている時に買ったものです。

わたしに欠損している事々が沢山書いてあります。(汗)

明日から10月。

読書の秋をしてみたいと思います。

懐かしく想うことがあります・・

No Comments

まだまだ日中の気温は30℃近くまで上がりますね。

お世話になっている業者さんの現場です。

貯水槽用の揚水ポンプ交換に併せて、貯水槽清掃消毒作業を行いました。

まず、ポンプ室内に設けてあるRC地下式の受水槽から・・。

【受水槽作業前】

作業と同時に槽内部の設備部の6面点検を行います。

地下式の場合、FRPの地上式と比べると水質を汚染される要因や危険性が高く、

壁面のクラックによる槽内への浸水天板部の劣化によるモルタル等の欠損や落下も

無い訳ではありません、、。

こちらの天板は鋼板製で、塩素の気化により発錆し一部が落水していました。

【天板部鋼板の腐食状況】

【受水槽洗浄消毒作業後】

【高架水槽作業前】

【高架水槽清掃消毒作業後】

ポンプ交換後の揚水状況です。

元請けの職人さんのお取り計いで、優先して作業をさせて頂きました。

有難うございます。

思い起こせば9年前の弊社駆け出しの頃から、いつも業務のお声掛けを頂いております。

業務を行っていると、ふとその頃の事を思い出し懐かしんでます。

チョィと余談になってしまいました(笑)

お世話になりました。

水質検査結果後改めてご報告させて頂きます。

以外によくあるトラブルの元・・。

No Comments

排水トラブルのご相談を頂いておりました。

とある住宅街の一戸建住宅へとお邪魔させて頂きました。

まずはキッチンと浴室の作業を行いました。

そして、特にネックとなっていたのは洗濯排水系統へと・・。

木の根で閉塞された管内の排水は、隣の洗面所の床の見えない接合部から溢れ

床を伝い洗濯機の下から足元へと流れ出てくる状態となっていました・・(汗)

ご相談の折、色々と状況のお話を詳しく聞かせて頂いておりますが

現場ではその情報がとても役立ちます。

病院で言う問診のようなものですね。

気になられる事を沢山聞かせて頂ければ助かります。

屋外会所から管内の根っこを除去し洗浄を行っていきました。

管の径ほとんどを塞いでいました。

このような木の根や油脂は、徐々に管内を詰めていく為

その間にジワジワと別の排水へと噴きこぼれている事がありますのでご注意下さいませ。

ご用命有難うございました。

気になる水漏れのトラブル

No Comments

先日の早朝・・

お世話になっている業者さんのM氏の車とスライドした後

M氏からご一報頂いて向った先です。

大便器の止水ピストンが機能しづらくなり、流れっ放しの状態となっており、、、(汗)

交換にやってまいりました。

聞く所によると、このような状態が続けば水道代もかなり高額になってしまうそうで

これで少しでも軽減出来れば良いですね。

ここからは次のお話となりますが、

その現場の帰り道にお世話になっている防災業者さんからご連絡を頂きました。

連結送水管止水バルブの改修の件です。

遡ると先月の事ですが、調査中に漏水らしきを発見。

掘り起こしていくとバルブ下は浸かってしまい腐食も進んでおりました。

どのような場所でも水の漏れは常に気になってしまうこの頃です。

時たま懐かしんでいます

No Comments

紺碧(こんぺき)の空です。

想い起すと、わたしの中学生時代の校歌にこの言葉がありました。

今は時代の流れで中学校も統廃合となり、名称は無くなってしまい寂しく思います。

当時の学業は全てと言うほど覚えていないのですが

友と恩師I先生と校歌は未だ鮮明に記憶に残っています。

同窓会をしてから早や4.5年ほど経つんかな?と・・

ふと思ってみたり、皆どないしとんやろ・・?と・・。

こんな事を思うのも歳のせいと秋だからなのかもしれません。

そんな想いをはせながら現場へ到着。

先日、業者さんから緊急のご連絡を貰っていたマンションの1室です。

キッチンは噴きあがった痕跡有り、、(泣)。

直ちに作業とかかった訳ですが、これがナカナカ手強くて往生しました。(汗)

色々調べていく事に切り替えて次第に状況が分かり始めました。

後はイメージを膨らませながら作業を行い終了しました。

緊急作業による洗浄は、勿論流れるようにするのが主旨ですが

更に大事な事は、またすぐにトラブルが起きないように対処しておくのが必要です。

水の流れを止めない手立てを考慮しながら作業を行う事が大事ではないでしょうか。

改めてそう感じた現場でした。

彼岸の頃となりました

No Comments

暑さ寒さも彼岸まで・・と言葉のとおり、

彼岸を迎えて心もち涼しくなりました。

そんなこの頃ですがわたくしと言えば、風邪の後遺症なのかそれとも稲の花粉なのか、、?

ここ最近は喉がイガイガしております、、、(泣)

朝夕、イソジ〇でうがいをしている毎日です。皆さんもお気を付け下さいませ!

先日は、週末の定期メンテナンス洗浄を行いました。

この時期といえば運動会があちらこちらで行われています。

何かと多忙の中ですがご理解とご協力を頂いて作業は順調に進みました。

誠に有り難い事です。(笑)

午後からお伺いさせてもらった築5年の御宅は

浴室排水のトラブルのご相談でした。

宅内と外部の排水管各所を洗浄していきました。

いつもつたないブログで恐縮しておりますが、

ご相談頂いたお客さんに業務の報告としてダイレクトに伝わる事と、

前回はいつ頃してもらったかな・・?

と、記憶と記録の参考になれば幸いと思っております。

腹ごしらえしました

No Comments

好天が続いている昨日、下見をかねて神戸市内へと向いました。

業者さんお薦めのとんかつ屋さんで昼食をとりました。

待っている間も食べている間も、ひっきりなしに来客の繁昌店で

終始客席は満席でありました。

しかし、いつもは列が出来るほどなので、待たずに座れたのはラッキーだったようです。(笑)

サクサク衣に熱々柔らかい肉・・野菜タップリで腹イッパイとなりました!

わたくし食ブロは表現が乏しく、うまく書けなくてあしからず、、、。

ご馳走さまでした。

少し足を伸ばしてきました

No Comments

先日 少し遠出をしてきました。

途中、大津SAで腹ごしらえ。

ジャンボカレーを注文すると、琵琶湖に模った大盛りライスでした。

好天で良い眺めでありました。

今回は、ビルメン業務の関係で業者さんと同行させてもらいました。

途中、名神は先日の台風被害で通行止めになっており、

新名神で名古屋市内へと向いました。

秋らしくなりました

No Comments

日毎に夕暮れが早くなっております。

夏から秋への荒れ狂う時期から、ひと雨ごとに気温も下がり秋らしくなってきましたね。

涼しくなってわたくしもようやく頭が回ってくるようになりました。

先日頂いた東京の御土産をパクパク食べながらブログを書いています。

どうやら食欲の秋という感じです。

本日はお世話になっている工場の消防設備点検業務でした。

10年を経過した消火器を、点検時のタイミングで交換。

消火器、発信機 、自火報の空気管光電分離の自火報を点検し、

最後に動力ポンプの放水を行い終了となりました。

いつも整理整頓されておられる工場でした。

水害の対処

No Comments

日曜の朝、暗雲立ち込めて怪しい空模様となっておりましたが

近海で発生した台風は、夜半から各地で豪雨となり沢山の被害を出しました。

近年の台風はスケールアップし、どこでどんな被害が起るのか想定出来ませんね、、。

本日、数件ご相談がありましたが

昨年わたくしも床下浸水による復旧洗浄作業を行った経験があります。

雨水と雑水が混ざっており、その上まだ気温が高いので菌の繁殖も起り易いので

水害復旧には衛生面にも十分気を付けて頂きたいと思います。

復旧までは時間を費やしてしまうと思われますが、より早い復旧を心よりお祈りいたします。

Blue Taste Theme created by Jabox