Archive

For 12月, 2012

歳末のひと時・・

No Comments

先日30日は雨降りの1日でした。

前夜、地元の消防分団の方からお誘いを頂き、朝まで帰れまてん‥でした。

ありがとう‥。(笑)

5日間の年末警戒(夜警)ご苦労様でした。

という事で、わたしといえば夜更かしが過ぎてしまいました、、(汗)

かなり睡眠不足でしたが(自分が楽しんできた事なので、、(汗)

午前中・・正月の食材を求めちょこっと魚の棚へ行ってきました。

雨降りで人足がいつもより少ないかな・・

と思いきや・・逆に、

わたしが何度か行った中では駐車場待ちもいつも以上に長く、更に

アーケードの中はすごい活気と前に進まないほどの人で賑わっていました!

さすがは魚の棚ですね。

明石といえば明石海峡で身が引き締まった

鯛やタコが有名ですね。もちろん他にも沢山の魚介類が所狭しと並んでいました。

いつも最後は荷物持ちになる訳ですが、しばし歳末の活気ある雰囲気に浸れました。

洗車をしながら・・

No Comments

洗車日和とはいきませんでしたが

今年一年頑張ってもらった車輌の洗車をしました。

いつも気になりながらも横着をしていました、、。

以前、まだわたしが勤めをしている頃ですが

「お客さんの所に行くんやから車はいつも綺麗にしとかんとな‥!」と

こんな言葉を先輩が言われたのを

洗いながら思い出していました。

ごく当り前の事なんですが出来ていませんでしたね、、、

年の瀬の今日・・

No Comments

そろそろ御用納めの頃となってきましたね・・。

そんな本日は雨降りの1日となりました、、

お世話になっている業者さんの現場です。

こちらリフォーム済みで、入居される前という事で

パイプクリーニングを行いました。

キッチンを除く3ヵ所までは、すこぶる快調な作業で進んで行ったものの、

難所はひそかにわたしを待っていました、、(泣)

キッチンの排水は油脂で全閉塞、、、

キッチンから3mの所にある掃除口周辺からは、管内の排水が隙間から漏れ始め、

キッチン下の蛇腹のつなぎ辺りからも同じく漏れています、、。(アリャリャ、、泣)

とにかく漏れ口を止めてから洗浄を開始すると

乾燥した油脂が大量に出てきました。

洗浄しては流し洗浄しては流しの繰り返しを何度も行い

ようやく本来の流れになりました。

午後から向った先では、作業の報告をしていると

「正月に起ってたら大変な事やったわ~」とこんな言葉を聞きました。

年末年始のトラブルは避けたいものですね。

わたくし寒さ対策をしています。

No Comments

クリスマス寒波の後は年越し寒波などと、

寒波が次から次へとやってきている今日この頃・・

わたしはこの寒波に、ヒートテック上下とネックウォーマーで対抗しております。

本日、早朝に待ち合わせしたのは

いつもお世話になっている業者さんのYさん。

とある戸建のパイプクリーニングを行いました。

まず宅内の作業を済ませて、屋外へと・・

トラップ桝の洗浄と洗管作業ですが、

この頃には、程よく動いているので服の中はポッカポカ!(笑)

熱を逃さない防寒対策が発揮中です。ヨシヨシ!(笑)

ここからは

いつものように作業後の報告を数枚載せます。

最後に周辺洗浄で終了となりました!

ありがとうございました!(笑)

皆さんも身体を冷さない様にして下さいね。

見習う事はどこにでも・・

No Comments

今朝は厳しい冷え込みでした、、(寒)

身を切る寒さとは、痛さを感じるほどの事をいうのでしょうね。

正月も間近となり、身なりぐらいはきちんとしておこうと

早朝から美容院へと向かいました。

行き付けのお店には20代のスタッフが5.6名おられるのですが

皆さん親切、丁寧でいつも満足しています。

わたしも来年で46歳を迎えるわけで、、

恥ずかしながら白髪染めとかも同時にしてもらっています。

ふだん人の整髪とかをマジマジ見る事もそうも無いのですが

丁度その染めている約30分ほどの間 雑誌を読みながら

スタッフさんのお客さんへの対応を少しウォッチングさせてもらっていました。

そこで感じた事なんですが

人の肌に触れる美容関係のお仕事ってデリケートなんだな~と思いました。

慣れとかもあるのでしょうが、細やかな気遣いや瞬時の対応などは感性のものなんでしょうね!

わたしなどには到底難しいサービスですが、難無くこなす若者に感心させられていました。

サービスは、技術と気配りと対応が求められますが、

素直に見習う事が沢山あると思います。

わたしといえば

ふだんボサボサ頭ですが、やっと正月用の頭になりました・・(笑)

夕飯までになんとか・・

No Comments

お世話になっている業者さんから緊急のご連絡‥!

午後から向った先は、S区のとある閑静な住宅街です。

屋外の排水管は既に閉塞状態で、アチコチからオーバーしていました、、、(汗)

こうなってしまうと家庭内の水はこれ以上流せません、、、(汗)

今日はクリスマスイブという事で、夕食までに何とか終らせてあげれば・・

と思いながらも、作業にかかったのが既に3時を過ぎていて

洗浄後の流れもスッキリしません、、(困)

次第に薄暗くなってきた頃に

〇動産業者さんと埋っていた会所を発見‥!

これで解消できますよ!(笑)

と巻返して暗くならない間に何とか終了となりました。

原因はトラップに侵入していた木の根に、

油脂と長い髪の毛がからんで団子になっていました。

木の根・油脂・髪は詰り原因のトリオです、、

とにもかくにも閑静な住宅街でしたので、

イブの夜までに済ませれてホッとしました。(笑)

ご多忙の頃でしたが・・

No Comments

3連休に入りクリスマスシーズン真っ只中ですね。

そんな中、先日とあるハイツのパイプクリーニングを行いました。

いろいろと予定もされているこの時期でしょうが

留守宅もなく、全戸終らせて助かりました!

有難いかぎりです‥(笑)

各戸内の洗浄を行っていたのですが

1階部の排水があまりよろしくないようで、、(汗)

やはり屋外トラップが油脂によって閉塞していました。(泣)

急遽 こちらを先に済ませていきました!

ご入居の皆様 ご理解ご協力ありがとうございました!

夜中の出来事・・

No Comments

忘年会もいよいよ今週末辺りがMAXのようですね!

日付が変わった夜中0時半過ぎの事でした・・。

グッスリ就寝中に突然家の電話が鳴り出して、、(驚)

夜中の電話の呼び出しはデカイ音に聞こえますよね、、(汗)

エエッ、、、誰やろ・・?何、、?

と慌てて子機のディスプレイを見ると・・

(公衆電話)の表示です。

ハイ?どちらサンですか~?と不思議そうに出てみると、

「わたしKなんや~(酔)

今〇〇駅なんやけど~タクシー1台来てくれる~」(酔・酔)

全くもってロレツが回っておりません、、(酔)

(カンベンしてくらさ~い)(泣)

「ウチ、、、タクシー屋サンちゃいますねん、、」(泣)

この様な間違い電話は生涯始めての経験で、電話を切ったあと笑ってしまいました!(笑)

嫁に伝えると

「行っちゃったら良かったのに・・」と‥

(なんでやねん!)

これも忘年会シーズンならではの事なんでしょうね・・

間違い電話にはくれぐれもご注意を‥。

今日は冬至ですね。

No Comments

師走という訳でもないのですが

公私共にバタバタと・・。(汗)

今日は冬至と言う事でカボチャの煮物と

もう一品はカボチャ・キャベツなどの緑黄色野菜を、

温野菜にしてユズ味噌、大根おろしポン酢で食べてみたいと思います。

最近はネットでいろんなレシピを学べるのでやる気が沸いてきます。

料理もまずはイメージから入っていきたいと思います。

そんな今日の晩御飯を想像しながら、午後イチの現場へ向いました。

いつもお世話になってます。

こちら施設内の手洗い所ですが、排水不良で蛇腹とパイプの隙間から

オーバーしていました。

明日から3連休・・そしてお正月を迎えるのですが

休み無く24時間動いている業務も沢山あります。

お正月期間にトラブルが起きなければ良いのですが、、。

最後は昨日の夕焼けで終りたいと思います・・。

チャンスとタイミング

No Comments

先週アポイントを頂いていた市内の高層マンションの1室へとおじゃまさせて頂きました。

実はわたし・・とても楽しみにしていたのです~。(笑)

勿論、ご主人さんには先日お伺いさせて頂いた時に、

作業内容をご説明させて頂いていたのですが、

神戸市内でも5本の指に入る高層マンション・・

数十階の位置にあるお部屋をスポットで従来どおり作業するには、

準備と撤収だけでも時間とコスト、作業による周辺への影響が懸念され

結局、お客さんが

・・気になっているのに出来ない・・という状態が続いてしまいます、、。

最近、このようなご相談をよくお客さんから頂いて対策と方法を考えていました。

リスクを抑え、コストを抑える方法で、

お客さんへの負担を軽減する事が出来るのではないでしょうか・・。

では、ここから作業報告です。

据付けを2.3人がかりでされた立派なドラム式洗濯機をとりあえず移動です。

排水口を確認し わたしが入る場所を確保出来れば

作業開始・・!

洗濯排水口から臭気対策の高圧洗浄です。

しばらく触れられなかったトラップと管内を

これから綺麗にしていきたいと思います。

管内の洗浄を行い、その後高圧水で流していきました。

ここからは作業後の報告となります。

トラップと管口です。

パーツと洗濯パンの清掃を行い

洗濯機を戻して終了となりました。

作業のあと、排水確認の為 床に横顔を付け洗濯機下をのぞいていると

2歳になったばかりのお子さんもわたしの隣でおんなじ格好で確認してくれていました!(笑)

ホンマに可愛い仕草で思わず笑ってしまいました~。ありがとね!(笑)

まだまだ作業の改善は必要ですが

お客様のお陰で良い機会を頂きました・・感謝です。

お世話になり有難うございました。

Blue Taste Theme created by Jabox