Archive

For 1月, 2011

取替えました。

No Comments

受水槽の清掃も終わり

天板も衛生的に綺麗にしときましょ。

ゴシゴシ・・・

綺麗になりました。

電極支持部です。

作業途中にオーナーの方が来られて、最近減水警報が良く鳴っとるんや~。。

どないかならへんか~。。

と聞き、確認すると・・

ここが原因でしょう、、。

という事で取替えちゃいました~。

電極保持器内のサビによる断線や誤作動はありがちですよね。。

高架水槽を必要としない加圧給水ポンプの設置されているマンションなどでしたら、減水警報が鳴るという事は

いきなり断水となる為に、緊急の対応が必要になりますんで早め早めの交換を、、、。

また、今夜あたりから雪が降るんやろな~、、、

防錆キャップ

No Comments

受水槽内の腐食している締結ボルトです。

底部には朽ちたボルト・ナットのサビが沢山落ちています。

本管から入ってくる塩素のいくらかは、受水槽内で溜まっている間に気化し、酸素に触れ発錆します。

その為 天板の補強ナドは錆びやすいのでオーナー様は清掃時に点検・報告をして貰ってください。

専用の防錆キャップを施工しました。


サビの侵食はこれで防止できました。

最後に清掃と塩素消毒を行い終了しました。

消火器

No Comments

消火器の点検中です。

こんな状態になっている消火器って結構ありますね。

握る所がサビ付いてしまい、いざという時に起動させれませんよね。

ロッド毎に分け点検しました。

消火器の中はこんな感じです。

安全ピンが外れていた消火器は、加圧ガス容器にこの様なくぼみがありがちです。

ノズルの先から薬剤が出ていたりする場合とかあります。

自然にガスが抜けてしまっていることがありますので、、、。

点検時に確認しましょう。。

加圧ガス容器を交換しました。

外部の発錆は内部が原因の場合があります。

容器に加圧した際事故にもなりかねません、、、。

内部の点検確認が必要ですね。

終了しました。。

こんなことがありました。

No Comments

一軒家の排水管洗浄でお邪魔しました。

ごく普通のお風呂場内ですが・・

排水口を覗くと回りになにやら白く弾力のあるものが、、、

おうちの方に聞いてみると

ずいぶん前から洗い場の水が漏れていて、お父さんがコーキングで補修されていたらしく・・。

コーキングは既に役を終えていました。

そのコーキングを取り除くとこんな感じになっていました。

とりあえずは洗管を済ませた後、

回りの劣化部も外し

新しく用意しました。

剥れたタイルを直し

養生した後、

終了しました。。

こちらのお客様は、とても綺麗好きなお宅でした。

水回りのお手入れは特に気を遣われていました。

そのため、塩素系の洗剤でお掃除されていたので更に劣化したみたいです。。

こんな事もありますよね。

雨水管洗浄

No Comments

毎日寒い日が続きますね~。

Mマンションの雨水管の洗浄です。

駐車場の砂や会所モルタルの欠片ナドが管内に沢山あります。

洗浄車を設置し、いよいよ作業開始です。

管内上側から各雨水会所までの距離を順番に洗浄してます~。

会所に出てきたコンクリートガラを取り除きながら、、、

チリも積もれば山となる。

沢山出てきました。

最終は雨水の側溝まで行いました。

ここまですると、もう安心ですよ。

洗浄後の管内です。

こんな感じで雨水管2系統を行い終了しました。。

降りましたね~。

No Comments

寒波襲来!

先日の降雪には、田舎者の自身も驚きでした。

こんなに降ったの何十年振りでしょうかね~、、、。

月曜日の早朝から明石でアポがあったので前ノリで夕方から出かけました。。

日中から容赦なく降り続いていました。

翌朝には40センチほどの積雪だったらしですが・・・。

早朝からの予定も無事に終わった頃、E会社の方からのコールが鳴り貯水槽の下見に向いました。

市内Aマンションの受水槽です。

建屋北側に設置のせいか苔が天板に広がっています。
苔や藻類は、程よい湿気と光量で繁殖が容易に進みますよね。

架台などのサビも気になりますが・・・

加圧ポンプと警報盤。

別の場所に電動弁設備など・。

またお世話になります。

それにしてもこれだけ違うものなのですね。

雪は全くありませんでした。。

続・塗装

No Comments

先日の塗装のその後・・・

こんな感じで進んでいます。

隠れた隅々までサビ止めを施工しながら

>

まだまだ途中ですが・・

養生の間にFマンションの これまた塗装でお邪魔しました。。

最上階からの昇降階段手摺り部です。


サビ止め塗料はこんなのを使っていますよ。

これまた途中になってしまいました。

ごめんなさい、、、。

緊急

No Comments

昨日の事でした。 

日頃からいつもお世話になっている会社様の担当者の方から、ご一報頂きました。。

お話によると、とあるマンション屋外の会所が溢れていて困っている。

との内容でした。

これは何とかしなくては・・・

と駆け付けますと

確かに溢れていた痕跡が・・

しかし、駆け付けるまでの間に担当者様の応急処置によって
水位は下がっていました。
助かりました。有り難うございます。。

ここからは任せて下さいな・・ の勢いで

まずは近隣においてあった自転車を、一端移動した後

溢れていた会所周辺の洗浄を行い・・

続いて管内と会所内洗浄へと

メイン管はもちろんですが、横引き管も閉塞していました。

油脂もそうですが、マンホール裏の朽ちた金属チェーンや、マンホールの隙間からの砂利・砂などが入り込み、流れの妨げとなり詰りの発端になる場合もあります。
定期的なご確認を・・・。

数箇所の会所の洗浄を行いながら公共部方向へと約20m洗浄を行い終了しました。

いつもありがとうございます。
お世話になりました。

避難はしご

No Comments

先日、消防設備の点検を行いましたが屋外ベランダなのでBOXの劣化が進んでいました。

梯子までがこのように錆てしまうと、いざという時に使えませんよね、、、。

備えあれば憂い無し。

いかなる時も万全な状態が大切ですね。。

では、降りてきま~す。。

Yハイツの塗装。

No Comments

雨水と冬場の結露でハイツの階段の裏部までサビが侵食しています。

長年にわたる水分での塗装や鉄部の劣化は、発錆が始まると強度がいっきに弱まります。

また、その分修繕費も高くなります。。

今日は、下地の調整からサビ止め塗装(ニッペエポキシプライマー)の施工を行いました。

途中ですが・・・

下地調整中・・

手摺りプライマー施工中ー

こんな感じで本日は終了~しました。。

Blue Taste Theme created by Jabox